探偵・花咲太郎は閃かない 感想

Posted by 黒豆&キリモ on 24.2010 0 comments 0 trackback
探偵・花咲太郎は閃かない (メディアワークス文庫)探偵・花咲太郎は閃かない (メディアワークス文庫)
(2009/12/16)
入間 人間

商品詳細を見る


感想書きます。
毒吐き注意。

びっくりするくらいつまらなかった。

独特の文体で、面白いとは思います。こういうのもアリだとは。
でもそれ以上に粗さが目立つ。
もうちょっと推敲しようよ…って感じ。読むのに疲れるんですよ。雑というか何というか、まず文章はちゃんと書いて下さい。
37ページ、何度読んでも意味が分からないんですけど。
「ちょっと待ってください。その子の証言をもう少し、詳しく聞かせて欲しい」って、中村青年のセリフじゃないの?


“閃かない探偵”ということで、探偵モノ(…なんですよね?一応)だけど一切推理はしないっていうのはジャンルとしては新しいですよね。
登場人物も、個性があって楽しめますし。何より主人公の探偵がロリコンってのが斬新だ。ぎりぎり犯罪だぞw
だけど、ミステリ好きの人は受け付けないでしょうね。
またこの作品はジャンルとしては一般文芸になるみたいですが、一般文芸読者の人の評価もきっと辛いんじゃないですか?
それに、何でもかんでもトウキ頼みで話が進むのは反則気味だよ。推理放棄がウリってのも分かるんですが、なんだかなぁ。

毒ばっか吐くのもなんなので、今度は誉めようかな。あんたは何様なんだって感じだけどw
ペット事件のオチは秀逸だと思いました。正直この2章は読んでいてなかなか話が進まなくてタルかったんですが、オチが良かったからよしとしよう。
ブラックが利いてて、こういう終わり方好きですよ。

あと、木曽川が好きです(笑)愉快な殺し屋さんですよね。
平川大輔さんの声で脳内再生されてました。平川さんっていうより、ハトアリのエースボイスでw
5章ではそんなことなかったんですが、1章の木曽川って、エースっぽいなぁと思いまして。


この続きに『探偵・花咲太郎は覆さない』ってのもありますが、今のところ読む気はないなあ。
スポンサーサイト
Category :

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/761-ecb06361

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ。かつリア充。現在多忙によりブログ出没不能。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。劇団四季が好き。特撮も好き。陰キャ。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

劇団四季の恋におちたシェイクスピアとソング&ダンス65楽しみー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary