ハートの国のアリス プレイ3

Posted by 黒豆&キリモ on 19.2010 0 comments 0 trackback
ハートの国のアリスハートの国のアリス
(2009/08/20)
Sony PSP

商品詳細を見る


ハートの女王・ビバルディ攻略しました~。

唯一の攻略対象が女性キャラなので、これはもうめくるめく禁断の世界に足を踏み入れることになるのかなぁと若干わくわくしながら(ぇ)始めました。
エンディングも倒錯の危険ゾーンへ突入なのかなと思っていたら…まさかの……まさかの死亡エンドとは……。

ビバルディENDは2種類あって、その内の1つは…これはバッドエンドではないのかえ?

ビバルディルートは恋愛というより、この世界の説明の面が大きかったですね。
ゲームについて、役割について……。
あんまりわかってないんですけど、ナイトメアによると、この世界は年齢がなく、いつまでも子供で最初から大人なんですよね。抽象的でよくわからないんですけど、年を取ることがないって事ではないんですよね?つまり双子はずっと子供のままというか…。だってビバルディの子供時代の話があったように、ビバルディだって王だって若い頃があったんだし。
うーん、時間の流れがよくわからないなぁ…。

王の本性にはびっくり。
彼は冷酷な女王が好き…とありましたけど、でもむやみに部下や民を殺すべきではないとも思っていますよね?
王が好きなのは愛人の処刑であって冷酷なビバルディではないんじゃ……?元メイドと今でも会っているのもビバルディがイラつくからという理由みたいですが、どういうこと?イラつけば愛人を作るからってこと?

サブイベントは。
城イベントのペーターとエースの腹黒対決は面白かった。
というか、何だかんだ言ってあんたら仲良いだろ!
舞踏会で着替えたくないとかバッチリ気が合うことあるし。
ハートの城は、ヒステリックな女王様や冷酷な宰相、爽やかな毒吐き魔とかなり殺伐とした場所だし、実際命がいくつあっても足りないような職場環境ですが、ビバルディ・ペーター・エースの3人の会話を聞いてるとそんな感じがしないというか…。
会話の内容は危険極まりないものでも、面白いんだよなぁ。ビバルディなんかぱりぽりお菓子を頬張りながら「首をはねるぞ」なんて言うし、和みすぎだよ!
一番面白かったのは、“お菓子”の奪い合い時のこのセリフかな。

ビバルディ「……欲しがっているのなら、やりたくなくなるのが乙女心。ただでは渡さぬ」
ペーター「乙女、ですか」
エース「わあ、図々しいですね

エースダイレクトすぎる\(^o^)/
それでもビバ様は「……絶対にくれてやらん」と怒り気味で言いましたが、ヒステリックにキィキィ言うことはなく。
毒や皮肉がたっぷり含まれる会話が穏やか~に進んでいく所が城メンバーの見所かな(笑)


さてさてビバルディルートですが。
正直あんまり好きなルートではなかったですね…。
いくらゲームでも、いくらアリスの夢の中の世界だとしても、首をはねまくるというのは良い気がしません。


Next攻略→双子
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/757-16a73a54

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

8月に劇団四季のノートルダムの鐘観に行くー。厚手のハンカチを持っていかねば笑

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary