Pandora Hearts 第11話

Posted by 黒豆&キリモ on 19.2009 0 comments 0 trackback
Pandora Hearts 第11話
『堕とされた鴉』

ギルとヴィンセントの過去が非常に気になりますよね。二人の関係性とか。

ヴィンスはナイトレイ家の養子。ギルと同じく倒れていたところをナイトレイ家に保護されたという。
それから彼はずっと生き別れになった兄を捜していたということで、その者の名前こそがギルだったと。


10年前の成人の儀の日。
ギルはブレイクと出会う。
ブレイクはギルに取引を持ちかける。
ブレイクは自分の眼の代わりとなって、ナイトレイ家の動向を探ってほしいと。その代わりにオズ救出を手助けしてあげましょう。
相変わらずブレイクは話の持っていき方が上手いなぁ(笑)

「利用出来るものの全てを利用してみろ」
ブレイクに言われた言葉を胸にギルはナイトレイ家の養子となる決心をする。

ヴィンスと会った時ギルは思わず彼を拒絶していましたし、二人の過去に何があったのでしょうか。
過去を思い出そうとすると頭痛がするようだし、血のついた剣の記憶とか、ギルにとって辛いものなのでしょう。
ギルは記憶を失っていますが、ヴィンスはそうでもなさそうですね?
このギルの思い出したくない記憶についてもヴィンスは知ってるのかな。

あと、ギルとヴィンス二人でアヴィスへと通じる扉に来た時、ヴィンスがギルに「鴉と契約できたなら兄さんの大事な人を取り戻せるかもしれないね」と言っていたけど、なんでヴィンスがギルの事情を知ってるんだ?
ギルがヴィンスに話してたのかな。


そしてギルは鴉との契約に成功する。
ブレイクはギルが本当に鴉を手に入れられるとは思っていなかったようですが。
ギルは10年間、オズを取り戻すためその一心で自分の手を血に染めてきた。
そんなギルを見てブレイクは「どうしてそこまであのマスターに尽くすことができるんだい?」と疑問を口にする。
ギルのその忠誠心・・・いや、執着心は異常だと──・・・。
ブレイクは忠告する。
「閉ざされた忠誠心は刄となっていつか君の大事な者を貫くだろう」
ちゃんとその両眼を見開くことだ。君も・・・私のようになりなくなければね・・・。

今ではひょうきんなブレイクにも何か重い過去があるようで・・・というかこの作品の登場人物、皆何かを抱えてるなー。


で、ギルの話はオズもアリスも眠ってて聞いてなかったわけだけど。
いつから聞いてなかったのかな?どこまで聞いてたのかな?
自分を救うために従者がその手を血に染め、血で汚したと知れば良い気はしないというか辛いですよね・・・。


次回予告。
「ザ~クシ~ズ」って・・・。なんで「~」なの?(笑)



以下原作ネタバレゾーン。注意!・・・一言だけですけど。

↓↓↓








エリオットとリーオちょっとだけデタ────(゚∀゚)────!!!!!しかも小さい!!
スポンサーサイト
Category : PandoraHearts

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/613-c6c8322c

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

こんど劇団四季のキャッツ観に行くー。スキンブルすきー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary