Pandora Hearts 第6話

Posted by 黒豆&キリモ on 15.2009 0 comments 0 trackback
Pandora Hearts 第6話
『食い違った現在地』

※今回録画してなかったので一度見感想です。
よってセリフは原作のものとなってます。
まぁでもあんま変わんないだろうからいいよね?(ぉぃ


オズ達は一旦レインズワースの屋敷に戻ってるんですね。
原作ではそのまま成人の儀を行った屋敷に向かってましたが。
まぁ、ないと思ってたブレイクの出番があったので良改変(笑)
シャロンがオズに「これからどうするのか」的な事を尋ねてましたが、どうするもなにもブレイクの部下としてパンドラで働くことになったんだから、これからに関してオズに決定権はないと思うのだが・・・。


さて。成人の儀を行った屋敷に到着したオズ一行。

オズはアリスにギルバートとの出会いを語る。
5年程前、ギルはベザリウス家の庭に倒れていて、自分の名前以外のことをほとんど覚えていなかった。
そのせいか、何かにすごく怯えている様子だったギル。

オズとギルの出会い。
落ちてきた花瓶からギルを庇ったオズに対して「ダメです・・・ボクなんかを庇っちゃ・・・だって・・・マスターをまもるのはボクの仕事のはずなのに」と混乱するギル。
ギルの過去が非常に気になるところですね。
ギルは“マスター”を守れずに失った、みたいな出来事があったんでしょうか。
そんなギルをオズは拳で教育(笑)
「おまえはオレの従者になったんだ。つまりこれからは何があってもオレがおまえをまもるんだよ!それが「あるじたるもののつとめ」だからなっ」

オズかっけーよ。まだ小さいのに主人たるもののカリスマ性を備え持ってるとは。
従者が主人を守るのは元より主人もまた従者を守るという相互関係、非常に理想的な主従関係だと思います。いやぁ、オズとギルの関係っていいなぁ。
ただ、ギルが従者になってからの回想シーン、おかしくね?(笑)
最後の崖から落とすのとか、それ普通に死ぬし!
でもまぁ二人の信頼関係が成り立った上でのプレイですからね。・・・多分。

気弱で泣き虫で、でもすげえ優しい奴で。いつも側にいてくれたギルはオズにとって誰よりも大切な友達。
しかしその話を聞いたアリスは「くだらない」と一蹴。
「友だのなんだの・・・結局弱い奴が群れたがっているだけだろう。私には必要のないものだ」

アリス拗ねてる(´・ω・`)
記憶のないアリスにとってオズは唯一の拠り所。そんなオズの友達語りを聞くのは辛いんでしょうね。


そして、ツヴァイ登場。
ここで驚愕の事実が発覚!!・・・といっても多分皆さんわかってた事でしょうね。予告でバレもあったし。
鴉=ギルバートでした。
しかもオズがアヴィスに消えてから10年経ってました。アヴィスは時の狂った空間。うまく脱出できたとしても元の時間に戻れるとは限らない。
10年経ってたのでギルも立派な大人になってたのです。ブレイクやシャロンが年とってないように見えるのは、まぁ次次回くらいで説明があるでしょう。

んでまあ回想シーン。
平和な日常なんてある日突然壊れるもの。だから何が起きようともたとえ誰が裏切ろうともその現実を受け入れるだけ──・・・。
オズは随分冷めた子ですね。
そんなオズに「ボクは何があってもお側にいますよ?」とギル。
ギルはオズの持つ闇を知っている。オズもまたギルの持つ弱さを知っている。
二人は光ではなく影の部分で繋がっている。
「だから・・・これからどれだけの時が経ったとしても、たとえ二人の立場が変わったとしても──ボクはずっと貴方の従者でいたいです」

オズの持つ闇というのは父親関係のことかな?
何にせよ、影の部分で繋がっているというのは結構重要ポイントだと思う。

で、そんなギルに「オレは「絶対」なんて信じてない」とオズ。
どこか諦観している風なオズにギルは「知ってます。でも・・・一つくらいはあってもいいと思いませんか?」

もうね、本で顔隠すオズが可愛いのよさ(笑)
絶対なんてありえない。人も信用することなく常に一歩引いた状態のようなオズにとってギルだけが「絶対」の存在。冷めてるオズもギルにだけは絶対の信頼をしてる。

なのに!
ツヴァイに操られた鴉に襲われるという非情!
鴉に銃を向けられたオズは「おまえの言う「絶対」ってのを信じていたかったけど・・・それがオレのせいで「嘘」に変わる。そんな瞬間を見るくらいなら──・・・ここで死んだ方がマシかもな」と自ら引き金を引く・・・。

・・・って、エエエエエ!!?銃声で終わりやがった!!
まぁ主人公だから無事に決まってんじゃん(身も蓋もない・・・)。
気になるところで終わりました。


おおっと!次週英雄クル────(゚∀゚)────!!!!!



はい。その他感想。原作との相違点とか。原作バレ含む、かも?注意!


原作では「ここにギルがいればよかったな」とオズがギルとの出会いを語り始める時に、アリスは「ほう?」と一応は聞く姿勢をとってるんですよね。
でもアニメではそれがありませんでした。聞いてもないのにいきなり話し始めるって感じなので機嫌悪くなるのはわかるかも。
ていうかアリス、もはやただの食いしん坊キャラに成り下がってるんですけど(笑)

「ナイトレイのまわしもん」がなくなってた。
ベザリウス家とナイトレイ家が不仲ってことを際立たせる為に「ナイトレイのまわしもん」でもいいような気がするけど・・・?

ツヴァイのあの人発言は原作にはなかったですね。
あの人?誰のこと??リーダーかな?
スポンサーサイト
Category : PandoraHearts

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/599-9d56b47e

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

8月に劇団四季のノートルダムの鐘観に行くー。厚手のハンカチを持っていかねば笑

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary