手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍の6・7

Posted by 黒豆&キリモ on 06.2015 0 comments 0 trackback
ものすごく今更感想…。

忍びの6

なんちゅーか…蛾眉との戦力差が、赤とそれ以外とでは雲泥の差というか…。
蛾眉対天晴だと、劣勢とはいえ一応戦えてるじゃない。
青黄白桃4人で挑んでも全く歯が立たないってのは…青とか一応デキル優等生キャラではないんか?

忍びの7

なんかゴーカイジャーみたいな終わり方だと思いました。先輩に認められたよ!
やっぱレジェンド戦隊は貫禄があるなー。
まあゴーカイでレジェンド出演あったんで、出演に有り難みが薄れてるのは正直あると思うんだな。

まあハリケンもカクレンも実際派手にやらかしてて忍んでなかったにしろ、一応は忍者たるもの忍ぶべし精神の元の戦隊なので(口上からして)、忍びなれども忍ばないニュージェネレーション忍者にひどく困惑したのではないかと思います。あ、中の人も含めて。

天晴が過去で死んでしまうため、それを阻止しようとしていた鷹介とサスケ。
うーん?未来にきたってこと?それとも10年待ったってこと?そのへんよくわからんかった。なんか描写あったっけ?
で、死んだ天晴がもってた成績表…。てことはその死んだ天晴も鷹介とサスケの修行受けたんだよね…。
あれ?ってことは……??(混乱)
こういうタイムパラドックス的な話は難しいからやだわー。面白いけどね。

修行中、八雲は魔法に頼って怒られてたけど、別にいいじゃんねえ。本人も忍術と魔法を融合しての忍者を目指してるんだし。
まあでもそもそもの基本はちゃんとできてないとだめってことなんかね。
でも忍術も魔法も、うまく使い分けて戦うってのは悪いことではないと思うけど。

てゆか鷹介もサスケも、アカレンジャーも、レジェンド戦隊じゃないっすか。
世界を人知れず守ってきた偉大な人たち。
けど、じいさんよりも年下なんだよね…。アカレンジャーでさえも。
じいさんにとってはレジェンド戦隊なんて尻の青い子どもみたいなもんなんだろうか…。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1398-73752c78

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ。かつリア充。現在多忙によりブログ出没不能。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。劇団四季が好き。特撮も好き。陰キャ。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

7月の終わりにシルクドソレイユ観に行くー!楽しみー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary