烈車戦隊トッキュウジャー 11・12話

Posted by 黒豆&キリモ on 30.2014 0 comments 0 trackback
ものすごく今更感想・・・。

闇の皇帝・ゼット登場。
人間態キターッ!
闇側なのに、衣装が白とな?って思ったけど、キラキラ好きな闇のボスか。なかなか面白いかもしれん。
闇なんて古すぎる、これからは光!っと豪語して周りの者を混乱させてます。
いつからこんなんになってしまったんだと嘆くネロ男爵の言葉が気になります。
絶望した時、そのキラキラは失われるのか否か?っていうゼットの実験はよくあるパターンな気がするけど、この話以上に光に傾倒するゼットの話は作れるんだろうか、つまりは今回がクライマックスのよう。
どのように話が進んでいくのか、ゼットはこれからどういう立ち位置になるのか、気になるところです。

それ以上に気になるグリッタ嬢。
まさかのグリッタ嬢の家出で一人電車に乗ってる姿はシュールすぎて言葉を失うレベルだったけど、なんとまあ皇帝暗殺を企てるとは。
乙女なナリ(え?)して肝は据わってるというか・・・。
まあその皇帝暗殺は即失敗なんですけどね。そしてまさかのゼットに気に入られるグリッタ嬢。
グリッタ嬢そりゃキラキラしてますともよ。恋する乙女はキラキラしてるもんです。
で、電車に乗るグリッタ嬢よりも更にシュールだったグリッタ嬢にキスするゼットの図。
グリッタ嬢これからどうなるんだろうなあ。
ノア夫人はますます調子に乗るんかなあ。
グリッタ嬢の気持ちに気づいた?シュバルツ将軍はどう動くんかなあ。

今回の話は序盤のクライマックスで、特撮恒例の大ピンチからの仲間の絆再確認みたいな、まあとにかく序盤の大きな見せ場のストーリーでした。
うーん。そこまで熱くなれなかったです、ハイ。
催眠にかかってイマジネーションをなくしてしまった仲間たち・・・でも結果が目に見えてるんだもんなあ。
それにライトも大人にならなきゃだめだよとライトを無下に扱ってたメンバーが何故か側にあったパスで催眠解けるってよくわからんかったわ。うん、なんでパスがそこにあったわけ?
掟も、そんなもんか程度で正直感動薄かったです。

あ、ライト達は一回闇に飲まれてるっていうゼットの言葉も気になるね。
ミオの警官姿は可愛かったなあ。トカッチやミオが働いてるってのを考えるにヒカリは大学生というより院生って感じかね?
職場においてもトカッチがカースト底辺なようで安心しました。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1301-fab152c6

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

11月に劇団四季のアンデルセン観に行く!楽しみー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary