空の軌跡FC 2周目プレイ24

Posted by 黒豆&キリモ on 24.2012 0 comments 0 trackback
英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC
(2006/09/28)
Sony PSP

商品詳細を見る



■空の軌跡FCのプレイ記事です。
■2周目で更に全て引き継いでるので完全に俺TUEEEEE状態です。
■意味深な事をドヤ顔で書くことがある。←最高にウゼエ
■亀更新です。


第3章 黒のオーブメント その2

《中央工房》――工房都市ツァイスが誇るオーブメント技術の殿堂  byヨシュア

ってなわけでツァイスに到着ー(*´ω`)
中央工房の1階でティータと別れ、ギルドに行くことになりますが、その前に工房内を見て回ってみる。

・エア=レッテン
キーンツ副長「おっと、あんまり油売ってるわけにもいかないな。そろそろ隊長が見回りに来そうだぞ。しゃあないな、面倒だが仕事をするか」

(*´∀`) いっつも書いてるけどここの副長好きです。

・B1階
フェイ「はあ……あのバカ、今頃どうしてるかな……。……うおっと、いけない。仕事中なんだから、集中しないと。さあ、仕事よ、仕事。あんなバカのことなんかきっとすぐに忘れるわよ……」

(;゚Д゚) バカ…とな?

・3階の設計室ではルーアンのクライゼンにアルセイユの共同研究を持ちかけていたが断られてしまい、困っているみたいで。そういやトットがいるってことで断ってたんだよな…。

・同じく設計室のプロメテは空賊事件に巻き込まれてた人

・工作室にいるカルノーはルーアンで試作品のクエスト依頼してきた人だったね

・実験室
レイ「ふう、今期の研究テーマは新型の温室だったんだが……これがつまらない研究でね。才能の浪費でしかなかったよ。ただ、その実験中に面白い味のトマトができてね。それだけが唯一の救いって感じでさ。ふふふ、さあて……このトマト誰に食べさせたものか」
ティエリ「こないだレイ先輩に『居眠り防止食品』だとか言われてひどい食べ物を食わされてね。見た目は普通のトマトなんだけどこれがモーレツに苦いんだ」

(*´∀`) レイ先輩好きです。なんかこの意地悪な感じがw

・発着場に猫のアントワーヌが!

・シーガロ&エーデルは礼拝堂にいる

・居酒屋にいるランダ老人はルーアン旅行から帰ってきた所。入れ歯落とした人か。

・ルートル&ミュウもランダと一緒にルーアンに旅行に行ってたね。


さて、ギルドに行くと、すでにジャンから連絡を受けていたという黒髪美女の受付キリカさん(*´∀`*)
早速転属手続をしてエステル達はツァイス支部所属遊撃士に。今の所やって欲しい急ぎの仕事はないそうなので、掲示板を見ながら自分達のペースで働くことに。
仕事の出来る女・キリカさん曰く、カシウスはツァイスにはおらず、少なくともここ数ヶ月はこの支部を訪ねてきてはいないという。が、仕事のはやい女・キリカさんから中央工房の責任者であるマードック工房長への紹介状をもらいました。この工房長は、ツァイス地方では市長と同じ立場にいる人だそうで、黒いオーブメントの件で工房長に会って相談してみるといいと言うことでした。

そんなわけで工房長に会いにいくんだけど。掲示板を見てみると【臨時司書求む】【トラット平原道の手配魔獣】の依頼が入っていたので、まずこっち先にやっとこうか。ツァイス地方も一通り見ておきたいし。ってことでツァイス市の外へ。

・レイストン要塞に行ってみたけど入れず…(´・ω・`)

・セントハイム門
グンドルフ「……やれやれだぜ。ここんとこ、やったら魔獣退治の依頼が多いんだが……見たことない魔獣が多いのが気になるねぇ。ふう、まったく……ウォンの野郎がもうちょい使えるようになりゃラクになるんだがねぇ」

(*´д`*) この人も好きなブレイサーさんかも!なんかちょっとシブくてかっこいーかも!?

タミィ「やっぱ男は顔とスタイルよ。兵隊さんの中じゃジュールさんが最高ね。その次はヘクトルさんで……副長さんまでがぎりぎりセーフかしら。あとはアウト・オブ・眼中ね」

(;´∀`) 男好き?

・マリアン&ノーチェは王都からエルベ周遊道を散策に来た

・ラドミラ&カレルはロレントにいた親子!これからツァイスに向かうらしい。

・エアリー&アルムはロレントで誕生したカップル。女王生誕祭に合わせてロレントから旅行に来たと。折角だからエルベ周遊道を散歩しに来たということで…、相変わらずのバカップルっぷりw

・トラット平原道で手配魔獣見つけて依頼クリア♪

・ヴォルフ砦ではニワトリ追いかけて卵ゲット。ここの守備隊の仕事は楽でイイよなぁ(^ω^)副長頑張れ!

・エルモ村《紅葉亭》にルーアンで釣りをしていたペシュールがいたよ!


さてさてツァイスに戻り。受付嬢に紹介状を渡して工房長室へ。
工房長はカシウスとは知り合い…というかカシウスは大の恩人だそうで。工房長に黒いオーブメントをめぐるこれまでの経緯を説明する。
この黒いオーブメントは最近作られているのにキャリバーがなく、導力技術者にとってナンバリングすることは常識であるからないのは不自然だと工房長。となると何か後暗い目的で造られた可能性が高いかもしれない。内部を調べようとすると調整用のフタが見当たらない、よく見たら継ぎ目もない、どうやって組み立てた?…と、少し不穏な空気。

もう一つの手掛かり“R博士”に関しては、それはラッセル博士だろうということで。ラッセル博士とはオーブメント技術をリベールにもたらした人物として有名で、導力革命の父と言われてるんだそうです。なにやらこの博士に任せるのは嫌な予感しかしないみたいな雰囲気ですがw
博士ならそのオーブメントの正体を必ず突き止めてくれるだろうと、ここで働いているというその博士の孫に研究所まで案内してもらうことに。

その孫ってのが、

ティータァァァヾ(*´∀`*)ノ


ティータと3人で家にレッツゴーなんだけど。その前にやっぱり寄り道。

・3階設計室にアントワーヌ「にゃーお。」

・レイ「おや、そこにいるのはティータ君じゃないか。ふふ、いい所に来たね……」
ティータ「はい、なんですか?レイさん」
レイ「実は温室の実験中にとても面白い農作物ができてね。ぜひ、ティータ君にも味わって欲しいと思って特別に取っておいたんだよ。良かったら食べてみないかい?」
ティ「あのー、レイさん。その農産物ってトマトのことですよね?」
レイ「ふっ、さすがティータ君。よく知っているね」
ティ「あ、はい。ティエリさんから聞いたんです。レイさんにだまされてにがーいトマトを食べちゃったって」
レイ「……………………」
レイ「……まったくティエリ君は。余計なことばかりするねえ。はあ、もうちょっとであまりの苦さに顔をしかめるティータ君を見られたというのに……」

(*´∀`) やっぱりレイ先輩好き!!なんかこの変人な感じがw

・フェイは未練タラタラじゃないですか…

・依頼の件で資料室のコンスタンツェの所に行ってみます。臨時司書の募集ということで、期限を過ぎても返却されない本の回収をすることに。設計室・実験室・医務室まわってコンスタンツェに本渡してクエスト達成♪
と思ったら、本命の仕事は別にある…だと…。
今度も返却期限の過ぎた本の回収なんですが…今回は本の帯出カードに謎の文章が。どうやら本を隠した場所のヒントのようで、最初から隠すつもりで本を借りた?なんかめんどくせー依頼になってきたな('A`)
とりあえず、回収した本『猫語日常会話入門』を読んで見たら設計室にいたアントワーヌが「やあ、またお会いしましたね」って言ったってのはわかった。


長くなったので、ここまで。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1147-2947055f

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

4号警備面白い。 池山がドライブの本願寺課長にしか見えない…。

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary