空の軌跡FC 2周目プレイ22

Posted by 黒豆&キリモ on 14.2012 0 comments 0 trackback
英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC
(2006/09/28)
Sony PSP

商品詳細を見る



■空の軌跡FCのプレイ記事です。
■2周目で更に全て引き継いでるので完全に俺TUEEEEE状態です。
■意味深な事をドヤ顔で書くことがある。←最高にウゼエ
■亀更新です。


第2章 白き花のマドリガル その10

カルナ姐さんふっかーつ!!
灯台のフォクト老人も無事でした。

兵士アッシャー「今日は俺が料理番だったんだけど……さっき副長が来て当番を代われって言うんだ。あの人、本当に料理が好きだよなぁ」
セーロス副長「魚がルーアンから届いたみたいだな。今晩はちょっと豪勢にして皆に英気を養ってもらうとするか」

クローネ峠関所。ここはすごく平和だな(*´∀`*)

今回の事件、ダルモア市長が黒幕だった。
でも市長を逮捕するのは難しいかもしれない。遊撃士協会は国家の内政に不干渉という原則があり、ルーアン地方の責任者である現職市長を逮捕するのは厳しい…とにかくギルドに行ってジャンさんに相談してみようという話をしながらルーアンへ行く3人。

途中、やる事を思い出したので先に行ってくれないかというクローゼ。学園長にも報告しておこうと思い学園に戻る…ということで、ここでクローゼとお別れ。が。

クローゼ「ごめんなさい……エステルさん、ヨシュアさん」

と、手帳とペンを取り出して文字を書き連ね、それをジークに託し……?

一方その頃エステルとヨシュアはギルドでジャンに報告。
遊撃士は無理でも王国軍なら逮捕できる!ってわけでエステルとヨシュアはこれから市長邸に向かい市長に事情聴取することに。多少怒らせてもいいからできるだけ時間を稼いでほしいと。その間にジャンはレイストン要塞の司令部に応援を要請する!
…と、そこにクローゼがやって来たので、3人で市長邸へ!

・メルツはギルド2階に。なんも知らないみたいなんだけど…。

・エーファ「街で変な髪型のオジサンに声をかけられたの。ミラは持ってそうだけどやたらエラそうで下品な人だったわ。ルーアンの男の質も落ちたものね。それとも観光客だったのかしら……」

(;´゚д゚`) それデュノ…

・レガロ&シルヴィはボートに乗りたい

・シモン君は発着場にいる。てゆかルーアンには束の間のバカンスで来てたのか。

・クライゼンは本社からツァイスの研究所勤務の話を頂いたそうで。けどトットの事が気にかかるのか…?

で、ルーアンの住人やゲルトナーの話を聞くに、どうやらデュナン公爵は市長邸にいるらしいんだが。このタイミングかよw

さて、市長邸に殴り込み。市長と公爵がいるという2階広間へ。

ここの犯人指名、公爵って言いたくなるよねぇw

市長を問い詰めてる最中、ナイアル入ってキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
この人独自に取材してたんだったね。ナイアルによると市長は市の予算を使い込んでいると。一年ほど前、共和国方面に度々行っていて、そこの相場に手を出して大火傷を負った…とまあそういう事情だったようで。

本性現した市長キレてもーてファンゴとブロンゴ召喚。
やっつけたら奥の手とばかりにアーティファクト《封じの宝杖》を使って周りの者の動きを停止させた市長。
エステルが傷つけられそうになった時、ヨシュアがブチギレてたけど…。なんか…あれだけ想われててスゴイなと思ったりちょっとだけ羨ましかったり。

ヨシュア「汚い手でエステルに触るな……もしも……毛ほどでも傷付けてみろ……ありとあらゆる方法を使ってあんたを八つ裂きにしてやる……」

これですからねwしかも自身も動けないにもかかわらず、ですよ。絶対不利なこの状況でこの強気というか勝気の発言。てゆかもしかしたら実はヨシュアもまた奥の手というか勝てる手立ては持ってたりするのかなー?

まーとにかくピンチだったんですが、エステルが持ってた父宛に届いた黒いオーブメントが光り、元に戻って形勢逆転。市長は逃走。エステルたち追いかける!ナイアルも記者根性で着いてくる!フィリップは寿命が縮む!ディナン気絶!

ヨットで逃走した市長をボートで追いかけるが、引き離されてしまい万事休すかと思われたその時!


王国親衛隊所属 高速巡洋艦《アルセイユ》キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪



ユリアさ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━ん!!!!


まーこれは完全にクローゼが呼んだよねってのはわかるよねー。
ダルモアのしばらく我慢すれば『彼』が何とかしてくれるの『彼』って誰だ?

親衛隊が市長を問い詰めた所、記憶が曖昧で、放火や強盗の犯行についてもぼんやりとしか覚えていないようだ。こいつもまた操られてたっていうか、ドルン兄貴みたいな感じか。
黒装束たちと何か関係があるかもとヨシュア。

ジャンから連絡を受けたというリシャール大佐も駆け付けてくれたよ(b´∀`)


で。
今後ルーアンは王都から市長代理が派遣され、市長の有罪が確定すればいずれ選挙が行われるということだそうです。
アガットは結局黒装束を取り逃し、そのまま連中を追ってツァイスへ向かった。
実はアガットはカシウスに頼まれてしばらく前から追っているのだという。レイヴンにいたアガットを更生させたのはカシウスで、なんだかんだ言ってカシウスには頭が上がらないんだそうですよ。

さて、ジャンから黒いオーブメントを調べたいならツァイス地方に向かうといいと言われました。
ツァイス市はオーブメント生産で有名で、《工房都市》ともいわれており博士の肩書きを持っている人も多いんだそうです。
ジャンから正遊撃士資格の推薦状ももらい、ツァイスへ向かうことに。
でもツァイスに向かうということはクローゼとはここでお別れか…(´・ω・`)ショボーンってことで、第2章完。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1144-e96bde4c

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

8月に劇団四季のノートルダムの鐘観に行くー。厚手のハンカチを持っていかねば笑

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary