L.G.S 新説封神演義プレイ18 太公望クリア・第8話~

Posted by 黒豆&キリモ on 02.2012 0 comments 0 trackback
L.G.S ~新説 封神演義~ (通常版)L.G.S ~新説 封神演義~ (通常版)
(2012/08/09)
Sony PSP

商品詳細を見る



※原作厨の戯言です。

太公望√は、封神計画の真相が描かれていて、なんかもうお腹一杯です。これ以上の新しい展開ってある?玉鼎とか妲己プレイ必要ある?ってくらいにクリア後は達成感が……。
封神計画の目的が二転三転するのは、らしいなあという感じ。

というわけで、その封神計画から感想おば。


■封神計画。
元々楊栴は、封神計画とは悪事を働く妖怪仙人だけを封じる計画だと聞かされていましたが、その実封神計画の真意は、混沌と化した仙人界と人間界の間に正しい境界線を引き、世界の均衡を正すことにあった。すなわち、世界を再編するための計画だったと。
それに関しては、「うん、知ってた()」…ですね。

酷い原作厨の戯言になってしまいますが、これが原作においての封神計画ですからね。うん、大体あってる。
原作での封神計画は、人界と仙界の間に神界を創るための宇宙を創りなおす計画。
なので、封神の書(原作では封神榜)には人間や味方の仙人の名前も並んでいるし、封神された者が神界で神となるのも原作と同じ。

そもそもね、悪人だけが封神されるなんてよく考えずともおかしいでしょうよ…。

さて、じゃあここからどう料理するかって所が大事な所。
明らかとなった封神計画の実情もまた嘘で、結局は黄帝の職権乱用というか、ただ妻の魂を解放させんがために太公望の過去や感情を利用していただけだった…ということで、なかなかナンダッテー的展開で面白かったです。

原作に沿いつつも、上手い具合に独自に展開されていくストーリーの流れは好きでした。


■太公望が行っていた封神計画。
みんなグルってことね?十二仙も知ってたと。申公豹レベルでも知ってたと。


封神計画は世界にとって必要。
仙人になっても大した力を持たず、怠惰に過ごすしか能がない者、人間であるのに分不相応な力を持った者、そういう世界にとって不必要な者を世の中から一掃する…

仙人界と人間界は近すぎる。その隣り合うほどの近い世界で、仙人と人間という力の差がある者たちが生きている。
仙人の力は良くも悪くも強すぎて世界に悪影響を及ぼしてしまう。弱い人間はそういう力に振り回され、力に立ち向かう術はない……。

…でもさ、別に徳の高い人間はいてもいいんじゃないの?強い者に振り回されるとはいえ、そういう強い人間もいるからこその更なる発展があるのでは?

ところで、仙人からのチョイスが「仙人になっても大した力を持たず、怠惰に過ごすしか能がない者」ってのが気になる所。天化もそれに当てはまるのか。太公望も申公豹も?
楊栴の名が封神の書にないのも、楊栴は天才道士として名高く力を持っているからなのかと思いきや、人間界で過ごした経験がないからという理由だったり…
封神の書に名前が載る所以こそ二転三転してるような。まあこれも結局は「誰でも良かった」が答えなんですが。
でも、シンノウ一人の魂で解放する封神台ってのを考えると、力のある者ばかりの魂を封神すれば、もっと少人数で解放できたり…とかあるんだろうか。


さて、選ばれた365人を封神する計画を忠実に遂行せんとする太公望、オカシイよね。というか…。
未来のために今を犠牲にする矛盾をどうして甘んじて受けているんだろうと。
いつ訪れるかもわからない終末を回避するためにただただ周りを拒絶して動いている、なんかすごく哀しいよなあ。誰も死なせなくて済む、誰かを救える力を望んで得た力でこれかよ、みたいな。


■シンノウ。
この人の正体もナンダッテー。
いや、まあ黄帝と中の人同じだったし、同一人物だという想像はついてましたが、名前がシンノウって。
えええ?黄帝と同じってのならシンノウより軒轅(ケンエン)じゃないの?シンノウって黄帝と全然関係ないような…?

いやね、途中までこの謎の青年って柏鑑かなーって思ってたんですけどね。半ば本気で。原作知ってる人だけ「んなわけねーだろ」と笑ってください。


で、シンノウの話の中に天災は神の管轄、ってのがありましたよね。
世界を適度に崩壊させて新たな世界への再生を促す………って、これ何かの話であったような。なんだろ、思い出せなくてモヤモヤする…。


■黄帝。
まず死んだことにびっくり。そして周りの反応がないことにもびっくり。
シンノウがいれば何の問題もないということ?
シンノウが黄帝と偽って神をやってるの?それともこれから三柱はフクギ・ジョカ・シンノウになるの?


■神とは。
そもそも神は人間界に干渉してはいけないことになってるんですよね。不当に干渉すると神といえども罰せられる……。でも、誰に?
神よりも上に大きな存在があるのか、それとも神同士でお互い監視しあって神が罰しているのか…?でもそれだと姫発√とかでフクギが罰せられたのは誰に?ってなるんですけど。まさかジョカはそんなことしないし、黄帝が?でも黄帝の脳内は楊栴しかない気がする…。

あと、黄帝の妻も神だったんですよね。
…え、神ってそんな何人もいるわけ?


■申公豹。
ただの構ってちゃんではなかった。
要するに羌族の生き残りは二人だったってこと?

個人的に、この子好きです。この残念な感じが。
黄帝の宮で太公望からの歩み寄りを拒否して捨て台詞残して去っていくのもそれでこそ申公豹という感じで良かった。あそこで改心なんかされたら萎えるし。
だから仙人ENDで来てくれた時は「うわ…」って一瞬思ったんですが、扱いが相変わらず残念だったから良しとしよう。てゆかあそこで申公豹出てきた意味が全くなかった件w

あと申公豹の宝貝、それ申公豹のじゃないだろ…。なんか所持宝貝が半端に原作準拠だから困るわ。


■黄一族。
太公望との対峙がかっこよすぎた。特に飛虎がかっこよすぎワロタ。
理屈では分かっていても。それでも譲れないものがある。かっこいい!
まあ天化は相変わらず天祥のことしか頭にないみたいだけどもw


■太公望という人。
デレてからがヤバいw
普段クールで動じない人故デレるとそのギャップが凄まじいよね。
基本動じない…が、終わってみれば結構ブレブレだった人。

楊栴とのカップルは、傲慢ドSと天然ドMでニヤニヤしっぱなしでした。一端枷を外したら推しまくる太公望が無駄にエロさを醸し出す。寝起きの睦言とかどんだけ色っぽいのこの人!みたいな。

そしてそういうカッコイイ部分だけじゃないってのがいいよね。酔っ払うと絡んできたり、乗り物酔いが激しかったり…完璧人間じゃないってのが良い。
ストイックに軍師として、封神計画執行者として動いている彼は、ともすれば人間らしくないように思われるんだけど、こういう所で人間臭さが感じられて良かったです。


その乗り物酔い。
「おえ」がリアルでくっそわろたんですが、まあそれは置いておいて、人間界に来る時に元始天尊から授かった霊獣がいたが、どうも慣れなくてすぐ崑崙山に返したと…。
…四不象(´;ω;`)ブワッ


まあそれにしても、太公望が羌族出身で、村が殷に滅ぼされたってのがフジリュー版と一緒ですよね。安能版ではそうなんでしょうか?


■では各END感想。

END「風前のともし火」
ほぼ全滅END。切ない…けど、スチルがテラふつくしい。

これ、太公望の腹に穴がーってありましたが、武成王の一撃をまともに喰らった、ってことかな?


END「今日の後に今日なし」
うーん、あれだけ話し合って想い合ったのに、やっぱり勝手な行動しちゃうのね。
姫発√にも書いたように自己犠牲ストーリーは好きだけど、あんまりにも物分かりが悪いと流石にイラッと来るわ。太公望の怒りも最もです。

太公望が残念な感じで終わるEND。


仙人END「花鳥風月」
圧倒的なシンノウの力の前になす術がない面々。
…だったのが、終わりがかなりあっけなくて、「え?」って感じ。

ところで、深い仲となって本名でも呼んでいいって言われたのに、えらい他人行儀ですよね。
…なんで「姜子牙」ってフルネームで呼ぶんだ?


妖怪END「世はすべてこともなし」
楊栴の一突きで致命傷って…。いくら油断してたとはいえさあ。まあ体は人間に近いらしいから脆いってのはあるかもしれないけど…。

そしてお父さんに「娘さんを下さい」
太公望…やりおった…。

で、このエンド、「なんだそりゃ」の一言です。
自分の楊栴への愛情が間違ってることをそんなあっさり自覚していいのかとか。

EDあけの後日談はなくてもいいとオモ。
てゆか数年でこんな変わるんか。過保護すぎるシンノウは、まあこの人は通常運転なのでいいんですけど、楊栴歩み寄りすぎるだろ…。数年でなんとか修復できるくらいのものだったのか?その程度のものだったのか?喧嘩や衝突を繰り返し…とはあるけど、あんま納得いくもんではなかったねw


うわ、書きすぎた。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1137-1236c368

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

11月に劇団四季のアンデルセン観に行く!楽しみー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary