空の軌跡FC 2周目プレイ16

Posted by 黒豆&キリモ on 25.2012 0 comments 0 trackback
英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC
(2006/09/28)
Sony PSP

商品詳細を見る




■空の軌跡FCのプレイ記事です。
■2周目で更に全て引き継いでるので完全に俺TUEEEEE状態です。
■ネタバレはしませんが、意味深な事をドヤ顔で書くことはあるかもしれません。←最高にウゼエ
■亀更新です。


第2章 白き花のマドリガル その4

翌朝、ルーアン市街。
二日酔いナイアルに泊めてくれた&夕食奢ってくれたお礼を言って別れます。
ナイアルは取材へ。エステルたちはギルドへ…。

・マチルダ「鳥よ、鳥たちよ、どこへ行く……。大いなる翼広げて見知らぬ地へと飛び立つ……。大空の中では彼らはあんなに小さいのになんて強い生き物なのかしら……。私も彼らのように生きられたらいいのに」

マチルダさんて、オリビエとはまた別の意味でポエマーだよね。面白いからこの人好き。

・エーファ「フフ、私がこの街へ来てもう10年がたつのね……。年だけ食って何をやってるんだか……」

この人もなんかワケアリっぽくて好きだw

・武器屋にいるカルノーは開発している導力銃の市場調査のためにツァイスから来たという。途中アイナ街道で凶暴な魔獣に追いかけられ大事な試作品の入ったバッグを放り出して逃げてきたらしく、もしアイナ街道の周辺で導力銃を見つけたら持って来て欲しいと頼まれました。

・メルツは仕事中!ランダ老人が入れ歯を海の中に落としたらしい…。
メルツ「こうなったら飛び込んで落ちてるモノを片っ端から拾ってくるッス!」

(;´Д`) うわあ…

ランダ老人「はっはふ……ふへんへかははん……はがが……」

(;^ω^) 日本語でおk

・ぺシュールは灯台の後ろに移動してる。彼も釣公師団のメンバーらしい。

・レガロ&シルヴィ ガイドの話聞いてる

・シーガロ&エーデル カジノバーで食事中

・ハーグ「まいったなぁ。どこに落としたんだろう……バレないうちに見つかればいいんだがな……」

( ・∀・) ん?

ところでレイヴンのバーゴが好きかも。猟師の船からイワシ一匹掠め取って、俺ずいぶんワルだろとか言ってる奴。小せぇwww

ギルドに入ります。2階にカルナさんがいます。
掲示板を見てみると【倉庫の鍵】【試作品の捜索】【アイナ街道の手配魔獣】と依頼が3件入ってます。
【試作品の捜索】ってのはカルノーさんがそういや言ってましたね。
そんでもって【倉庫の鍵】依頼主のハーグもさっき困ってたなあ。

ってわけで、ハーグさんに話を聞きに行く。
倉庫の鍵をなくしたので見つけて欲しいという依頼。この間クレーンの周りのタルを倉庫に移す仕事があったが、その帰りに落としたみたい。《アクアロッサ》で一杯やったときにはまだちゃんと持ってたはずなので、落としたのはたぶんその辺り…というザックリした説明を受けました。

とにかくウロウロして探しますかってことで歩いてたら何か光るものを水の中にハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!
何か引っ掛ける道具でもあれば……。…と、《アクアロッサ》の2階に釣り道具ハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!
バーテンに釣竿を貸してもらった!エステルさんの華麗な釣りの腕で倉庫の鍵を釣り上げた!!
ここでランダ老人の入れ歯を釣り上げたら面白いよねw
倉庫の鍵をハーグに届けて依頼完了ー。

さてギルドのジャンに話しかけます。
ジャンから仕事を紹介してもらおうとしたら通信器が鳴って…。マノリアの白の木蓮亭から。

ジャン「あんたの所のボロ通信器でよくぞ連絡できたもんだ……」

ひでえwwwできなかったらもうそれ通信器じゃないじゃんwww

とにかく、昨夜マーシア孤児院が火事になったという連絡が入りました。
先生や子ども達の無事の確認は取れておらず、それも含めて一通り調べてきて欲しい。
急いで現場に向かわねば!!

…が、ウロウロ寄り道してしまうのはお約束…(^ω^)

・さっきは気づかなかったんですけど、ナイアルが南街区のベンチに座ってますね

・紺碧の塔の前に手配魔獣発見。倒すと試・零式導力銃を手に入れました。これはもしや…(;゚Д゚)

・リベール十六景というエアレッテンにも行ってみる。ハーン隊長とクロンがなんだか気になる会話を…。

ルーアンに戻ってカルノーに試・零式導力銃を渡すと攻撃2のクオーツもらった!【試作品の捜索】依頼完了!

では、マーシア孤児院に参ろう。学園にも行ってみたけど入れなかった…(´・ω・`)

孤児院は完全に焼け落ちていて、酷い有様でした…。
マノリア村のザックとソレノが瓦礫の片付けをしていたので、二人に話を聞きます。
彼らによると、先生と子どもたちはみんな無事で、今マノリアの宿屋で休んでいるという。これだけの火事だったのに全員大した怪我はないそうで。

(;´Д`) ホッ…それは良かった…それは良かったけど…ニワトリは!?ニワトリは無事なの!?

さっそく宿屋にお見舞いに…なエステルでしたが、それは後回しだとヨシュア。

ヨシュア「この現場、ざっと見ただけでも妙なことが多すぎる。そしてそういう手がかりは時間が経つと失われてしまうんだ。……君の気持ちもわかるけど今は現場検証の方を優先しよう」

ヨシュア、さすが冷静です。
敷地内を調べてみることに。そして見えてきたもの。
焦げ方が他より激しい岩壁が崩れ落ちた場所が出火場所?
そして可燃性の高い油の匂いがこの辺りに漂っており、何者かによって放火された可能性が…。
そして敷地内が荒らされているの変。

…そんなことを話していると、クローゼがやってきました。
クローゼは取り乱してしまう…。
そして落ち着きを取り戻したクローゼと一緒にマノリアまでお見舞いに行くことに。

っていうかニワトリは何処に……(;´Д`)


マノリア村の宿屋に入る。
クローゼが空気よんで、更にマリィも空気よんで子どもたちと一緒に部屋を出て行ってくれたので、先生と3人で話をします。

先生曰く、犯人に心当たりはなく、ミラにも余裕がなく恨まれる覚えも全くない。では愉快犯か?
事件の前後に何か変わったことといえば…火に包まれた建物から脱出しようとした時、天井の梁が落ちてきて玄関から出られなくなったその時、扉を破って助けに来てくれた方がいた。私達を助けてから村の者を呼んでくると言ってすぐに居なくなってしまったが、マノリアの方々に聞いても心当たりはないと…。
その人は象牙色のコートをまとった20代後半くらいの男性で、見事な銀髪をしていた。若いのに苦労したような深い眼差しで悪い片には見えなかったという。

うーむ、その人のことは怪しいが、というか気になるが、とりあえず分けて考えよう。ヨシュアは何か考えてる様子だったが…。

すると、クローゼが客をつれてきた。その客は報せを聞いて慌てて飛んできたというダルモア市長と秘書ギルバート。
ギルバートはヨシュアの愉快犯かもという言葉から、いつも市長に楯突いて面倒ばかり起こしているレイヴンの仕業だと睨んでいる様子。
そして市長は先生に王都グランセルにダルモア家の別邸があるので、そこで子どもたちと暮らしてはという提案をしてきました。再建の目処がつくまで幾らでも滞在してくれて構わない。気がとがめるのであれば屋敷の管理をして頂こう、謝礼もお渡しする…ととっても太っ腹な提案。
先生はひとまず考えさせてくださいと返事。

市長が帰ってからしばらく話す…。
クローゼは市長からの申し出は受けたほうがいいとは思っている。でも一度王都に行ってしまったらハーブ畑を世話する人がいなくなるし、先生や今は亡き先生の旦那さんジョセフに可愛がってもらった思い出がなくなってしまう気がして……と、複雑な心境。
クローゼは孤児院出身ではないが、ずいぶん昔にある事情でお世話になったことがあり、王立学園に入ってルーアンに来たのをきっかけにまた親しくしてもらっているということで、そんなクローゼの気持ちを聞いた先生は思い出よりも今を生きることの方が大切だと言い、近いうちに結論を出すという。

とりあえずギルドに戻ってジャンに報告してから捜査方針を決めようということに。
するとマリィがやって来た。やんちゃ小僧のクラムがどこかに行ってしまった!

( ゚Д゚) ア、アンデスッテー!?

マリィによると、市長が来てからクラムは2階に上がって行き、そしてすぐに降りてきて真っ赤な顔して「ぜったいに許さない!」と言ってそのまま飛び出して行ったんだとか。
まさか、ギルバートの話を聞いていてレイヴンの所に乗り込む気じゃ…急いで追いかけないと!!

ルーアンに戻る。
クラムが橋を渡った丁度その時跳ね上がってしまった!このタイミングで!?
焦るクローゼだが、昔は岸と岸を小船で渡っていたことを思い出し、ホテルの裏手にある貸しボートを使って南街区へ。

…っとその前に(急げよ)

・オニールの冒険譚が勇ましすぎるw

・シーガロ&エーデル オニール免税店にいる

・ランダ老人&ルートル&ミュウ 橋を見てる

・ナイアル カジノバーにいる

・メルツも同じくカジノバーにいる。が、風邪引いてる?
メルツ「風邪を引いたら気分悪くてもとにかくたくさんメシを食えと教わったッス!食べて体力つけて、有事に備えるのも遊撃士の務めッス!」

(;゚Д゚) …もしや入れ歯探すために海に飛び込んだのかwそういやランダ老人ちゃんと喋れてたから見つかったのねwそしてその教えはもしかしてルーアン支部カルナ姐さんからのものか!?

・ハルトやシモン君もカジノバーにいる

・シルヴィ&レガロ 灯台にいる

・あれ、カルナさんがいない


で、ムラート老人にボートを貸してくれと頼みます。が、、、

老人「残念じゃが、このボートは公爵とやらの予約が入っていてな。これから水遊びをするそうじゃが……」

(#゚Д゚) あ  い  つ  か

なんとか借りることができ、ボートで南街区へ…。ヨシュア、ボートの操縦できるのかよすげーなってことでここまで。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1027-43ef8c05

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

11月に劇団四季のアンデルセン観に行く!楽しみー!

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary