空の軌跡FC 2周目プレイ13

Posted by 黒豆&キリモ on 10.2012 0 comments 0 trackback
英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC
(2006/09/28)
Sony PSP

商品詳細を見る




■空の軌跡FCのプレイ記事です。
■2周目で更に全て引き継いでるので完全に俺TUEEEEE状態です。
■ネタバレはしませんが、意味深な事をドヤ顔で書くことはあるかもしれません。←最高にウゼエ
■亀更新です。


第2章 白き花のマドリガル その1
青年の声「……以上が王国北方で起こった空賊事件の顛末さ。ああ、没落したカプア家の連中がこんなところに流れてくるとはね。王国から問い合わせがあるかもしれないから適当にあしらってくれ」

( ゚Д゚) ???

青年の声「うん、結局彼には会えなかった。どうやらトラブルが発生したらしい。空賊事件との関係はいまだ不明だが別の勢力が動いているのは間違いない」

( ゚Д゚) ……?

オリビエ「フッ、そうでもないのさ。面白い連中と知り合いになれたよ」

(;゚Д゚) ……!?

オリビエはオリビエでまた別の思惑があって動いている感じ!?
とにかく、誰かと携帯用小型通信器で話しているのを聞いていたシェラ…。

シェラ「ツァイスの中央工房ですら実用化していないオーブメントを持っているなんてね…あんた、いったい何者なの?」

シェラ姉はエレポニア帝国の諜報員と睨んでいたようで、オリビエ本人もそれは否定せず…。だけど、工作を仕掛けたり極秘情報を盗むつもりはない。ある人物に会いに来ただけ……。

シェラ「ある人物……?」
オリビエ「キミもよく知る人物だよ。王国軍にその人ありと謳われた最高の剣士にして、稀代の策略家。大陸に5人といない特別な称号を持つ遊撃士。
     《剣聖》――カシウス・ブライト その人さ」


いやー、こっち側の動きがもの凄く気になる所ですよねぇ。
オリビエの狙いがこの時点では謎のままだし。
まぁとにかく、第2章、スタートです。

エステルとヨシュアはルーアン地方を目指すことに。
その前に色々とボース地方を回ってから行こうね。

・今日のスープはグルナ作

・ギルドの2階にアネラスたん!前に関所にいたからボースを離れたのかと思ってたけど…。戻ってたのね。

・そういやホテルのバレリオとディナの関係、結局溝が深いままなのよねー。

・フィネル、カトレアが店を乗っ取ってしまったので(違)別の店を始めるようです…。

・マルコ 工房にいる

・コメルスが工房にいて、なんかニガートがハーケン門に連行されてざまぁm9(^Д^)とかなんとか…

・ラーナさんに貴石の指輪を渡してクエストクリア!

ハーケン門にも行ってみる。

・カルコス 初めての任務が空賊アジトへの突入とか…ハードな行き当たりばったり人生だね(;´∀`)

牢屋に行くと、なにやらたくさん人がいます。
よくよく話を聞くとニガートが工房乗っ取りの疑いで捕まってるのだが、決定的な証拠が見つからずこのままでは釈放になってしまうという。

(;´∀`) …証拠物件…。

アジトで見つけた黒いノートと憲兵に渡すとズバリ裏帳簿でした!ってことで、これでニガートの犯罪を立証できるらしい。サブクエストクリア。

でもこれ、アジトで黒いノート入手してなかったらどうなってたんだろ?ニガート釈放?でもアジト内にあるものは軍に押収されるだろうしいずれ黒いノートの存在も公となるよね?

ヴァレリア湖畔にも行ってみる。
宿屋に泊まってた母娘がいなくなってる。流石にもう帰ってるか。

さて、ではギルドでサブクエストの報酬貰ってルグラン爺や市長に挨拶して旅立つとしますか。
さよならボース!

関所に行く前にラヴェンヌ村にも寄ってみる。
ラヴェンヌ村は寄り合い中でした。
そういや、ボースのホテルの2人もなんだけど、ここも確執があるまま先進んじゃうのよね…。解決しないままってほどの事でもないんですけど、こう…もやもやしたまま旅立つのかぁ。


クローネ峠の関所に着きました。ここを越えたらルーアン地方+(0゚・∀・) + ワクテカ +
でももう日が暮れそうなので今日はここに泊まることに。

部屋に入り暖炉をつけてのんびりしてると副長から夕食のお誘いを受けたので遠慮なくご馳走になることに。
そしてご飯食べ終わってのんびりしてると副長が入ってきたよ。今度は何?何くれんの?(お前…)

副長「ところで……もう1人客が来たんだが相部屋でも構わないかい?」

(;゚Д゚) え?

副長「ま、嬢ちゃんたちの同業者だから気兼ねする必要はないだろうけどな」

(;゚Д゚) ええ??

青年の声「フン……どこかで見たような顔だぜ」


アガットキタ――o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o――!!


副長は「アガット」って呼び捨てにしてるし結構懇意にしてんのかね。
相部屋となったアガットさんに「お前らみたいなガキが簡単に正遊撃士になれるわけねえだろjk」とかなんとかキッツイ事言われますが、「新米ってことを忘れて浮かれてるといつか必ず足元をすくわれる」…とまぁ至極真っ当な忠告をしてくれました。まぁ、エステルさんは嫌な奴!としか思ってませんが…。

夜中、狼の群が襲ってきました。
アガットが様子を見に行くと出て行きましたが、エステルたちも後を追います。この辺燃える展開だー!
兵士さんなかなか頑張ってますが、反対側からも音がして急いで駆けつけると兵士さんが1人で苦戦中…。
アガットが助けに入り、エステルたちも加勢します。
いやっほーぃアガット操作ktkr!!最後はダイナストゲイルで〆てやんよ!

やたらと「勘違いするな」が多いツンデレなアガットさん、ちょっとは認めてくれたのかな?

…そんなことがあって、朝。
起きるとアガットがいませんでした…さよなら…。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )

副長曰く今回の狼襲撃事件(?)はなんだか妙だそうで。街道や関所にある照明には魔獣を遠ざける効果があるのにどうしてやってきたのか。普通は近づく魔獣がいたとしても多くて2、3匹程度なのに、今回のように大量に群がってくるなんて…。
確かにそれは奇妙だけど、まあ兎にも角にも、通行手続きしてルーアン地方に行きますかー!!ってことでここまで。
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amkomonakakinako.blog94.fc2.com/tb.php/1024-4af42160

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

8月に劇団四季のノートルダムの鐘観に行くー。厚手のハンカチを持っていかねば笑

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary