ゴーカイジャー40・41話

Posted by 黒豆&キリモ on 15.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

40話。

今回はなぁ・・・。
タイム見てないとわからん内容じゃないの?
あとシンケンvsゴセイとゴセイ本編?
タイム見てない私からすると、ラストは要するにゴモンの子どもってことはわかったけど、「ああそう」としか正直思わなかったし。絶対に二度と会うこともなかったのに、不意打ちでホナミや息子の姿を写真という形でだけど知ることができたことに感動する場面なんだろうけど、うーん。まあタイム見てたら泣けるシーンだったんだろうか?

未来がゴーカイジャーを見て「スーパー戦隊?」っていうリアクションしてたけど、この時から「スーパー戦隊」って認知されてたんか?
あとマベの「巷で噂の海賊戦隊ってやつだ」ってセリフのあと間髪入れずに「誰?」って答えたシタリにわろた。
まあこの時代に海賊戦隊はいなかったのでそういう返答になったんだろうけど、でもなんでわざわざマベは「巷で噂の」って言ったんだろうね?
てゆかむしろ現代では海賊って巷で噂レベルの認知度なんだろうか。

ガレオンを現代に置いてきてるので、巨大戦は鎧にお任せだった今回。
その間の過ごし方がそれぞれ自由すぎるw
真面目なアイムはちゃんと見てたようだけど、マベとルカは腰を下ろして観戦・・・。ハカセは石蹴りしてるし、ジョーに至っては腕立てとか見てもいねぇwww

ガレオンに戻ってきて、大いなる力を貰ってないことに気づいた海賊の面々。
ヤケ腹筋のジョーも面白かったけど、ブチ切れマーベラスわろた。ドスききすぎ鎧とばっちりw


41話。

間違いなく良回。

アイムが1人で突っ込んでいった所とか、連携を呼びかけても聞く耳持たずとか、良かった。
いつもは穏やかお嬢様なアイムが、拳ドンする所も・・・。

もーね、今回はリーダーとしてのマベが格好良すぎました!
アイムが階段登っていくのを目線で見送るとか、壁にもたれ掛かって「どこへ行く気だ」とか、頭ポンとか。

まあなんつーか、一緒にいてくれる仲間がいるのにいざとなったら1人で背負って1人で行こうとする奴ばっかだな、って思いました。

ザツリグにフルボッコされてもうボロボロなはずなのに「なくしたくないもんがあるからな」つって気力で立ち上がって、向かってく所も良いね。アイム愛されてる!
昔は何をやらせてもだめで、本当にお姫様だったアイム。戦いもロクにできないし。でもアイムって誰よりも努力する人よね。ジャンとの拳法修行もしてたし。いまとなってはアイムのその柔らかい存在が、海賊たちにとってかかせないものになっていました・・・そんな昔のことを思い出しながら戦うのも感動だったや。
アイムが全員とゴーカイチェンジするのは熱かった!とくにダブルシンケンレッドには「おおー!」ってなった。ほんと・・・アイム強くなったな・・・。
ガレオンバスターでザツリグ撃破したあとアイムの肩ポンしたルカも良かったし。

もうとにかく今回は、みんなアイムが大好きってことが十二分に伝わってきて、ニヤニヤでした。
鎧になくしたくないものが何かを言われそうになって「言うなバカ!」って慌てるマベとかもうツンデレすぎてたまらん。

ところで夜になる前に戻る定時帰りなザツリグさん。
あそこで3人倒しとけば楽に海賊の首とれたのに・・・まあ都合良く見逃してくれるのは悪役の悲しきお約束ですね。
んでワルズギルの遺影が下りてきたのはシュールだった。
スポンサーサイト

ゴーカイジャー38・39話

Posted by 黒豆&キリモ on 09.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

38話。

いやー、いい最終回だったな。

昔アカレッドにしてもらったみたいに、今度は自分が犠牲になって仲間を守ったマベだけど、みんなはそんなマベに納得がいかない。
守ってもらうんじゃなくて、1人で背負うんじゃなくて、最後まで一緒に戦うのが仲間ってもの。だいたい、マベに守ってもらうほど海賊たちはヤワじゃない!
ってことにマベも気付いて、皆の元に駆けつけて、ジョーに「借りを返す」って言われた時の返事「そうか」が、なんかちょっと吹っ切れてるというか、優しい顔で、表情つくるのうまいなーって思った。

ジョーはついにバリゾーグと決着をつけた。シド先輩への想いとか、マベへの想いとか、いろんな感情でもってバリゾーグを叩ききったジョー。すごい格好良かったけど、その後のシド先輩とのシーンでは、やっぱり「オチョ~♪」つって腰くねらせる姿がチラついて台無しだったです。

殿下はなあ・・・。前回の内側の吐露とかがフラグだったんかよ・・・。
ほんと、前回で死んでほしくないって思ったのに、今回あっけなく散ってしまったよ・・・。
ダマラスも別に殿下をバカにしてたわけではないんだけどね、あ、いや、バカにしてたか?
でもあんまり優秀でない殿下を支えようとしてたのは本当だと思うし、殿下に対して忠誠心もあったと思う。それが殿下に伝わってなかったのよね。
殿下は殿下で疑心暗鬼つーかみんな俺のことをバカにしてんだろって周りが信じられなくて、ダマラスに対しても歩み寄ろうともしなくて。
結局ワルズギルは可哀想な人だったな、最後まで生きててほしかったけど・・・合掌。

ゴーカイジャーってナビィがヒロインだったんだな!!


39話。

ルカ「好きなだけ貰えるのか・・・」
冗談に聞こえねーよ。

鎧は地球人だから学校は普通に行ってただろうけど、マベ・ルカ・アイムは学校に行ったことがない。
でもアイムは姫だからで、家庭教師に教わってたので学はある。
ハカセってどうなんだろ?てゆかハカセのバックグラウンドって謎なままなんだけど、なんなんだ?ハカセの星もザンギャックに滅ぼされたってくらいしかわからんが・・・でも学生の問題がスラスラ解けるし武器開発するし賢いから学校出てんのかな、わからん。
ジョーは軍人なんだっけ。士官学校みたいなんに行ってたとかあるんかね。

まあとにかく元メガレッド・伊達健太の謎の計らいでゴーカイジャーは学生になることに。
どこの不良集団だw
アイムだけだちゃんと制服着てるの。ハカセもだけどまず髪の色に目がいくからなあ。
マベの格好が一番ひどいんだけど、でもシャツインしてるとこに制作側の良心を見た。

とゆかなんで弁当の中に爆弾入ってんの?

今回のレジェンドとってもノリがいい人で面白かった。
鎧が逆に引いてしまうのって珍しいよね。

ゴーカイジャー36・37話

Posted by 黒豆&キリモ on 07.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

36話。

走輔のマッハルコン説得くそわろた。
鎧の冷静なツッコミがナイスだったし、鎧の若干引いてる表情がなんとも言えないw
走輔と鎧のコンビいいよなあ。ラストも漫才みたいで面白かったし。とゆか走輔もう海賊に入ればいいよw

マッハルコンが相棒に。
海賊にしてくれって頼んで承諾したからてっきり一緒にガレオン乗ってついてくるんかと思ってたら、戦闘中の呼び出しだけかよ。それでいいんかマッハルコン。
とゆかアイムとルカの機体どうなった・・・。

ゴーオンジャーの名乗り好きです。回し蹴りがかっこいい!!
メットオンは笑ったけど。
ジョーの「ズバリ派手にいかせてもらう」とか鎧の「BOOM BOOM BANG BANG」がゴーオン意識しててよかった。こーゆーのいつも鎧の役目なんで、ジョーも言ったのが不意打ちだったです。

ババッチードの「ものどもー!」にゴーミンも集まってきたのには笑った。お前らガイアークじゃないじゃん。てゆかワルズギルとかが撤収したとき一緒に帰れよ。

まあ今回一番笑ったのは「辞任」ですけどね。


37話。

「守ってないし守れてもいない」っていうマベの言葉に「素直じゃないんだから~」と煽る鎧。
でもこのマベの言葉はツンデレから出た言葉ではないんよね。
アカレッドから守られた過去を持つマベは、簡単に守るだなんて言葉は言えない。
今までザンギャックと戦って勝った奴は誰もいない。連戦連勝だった赤き海賊団も、結局は負けてしまった。1度の負けは滅ぶということ。そう考えると改めてザンギャックのやばさを思い知るね。

でもイマイチそう思えきれないのは司令官がワルズギルだからで・・・。
なんか・・・今回でさらにワルズギルが好きになったかも。自分が皇帝のバカ息子だと周りから思われてること知ってたこととか、信用してるのはバリゾーグだけとか、でもそのバリゾーグは自分に忠実に改造されてる身体で、なんかすごい可哀想なんだけどワルズギル。
今まで散々おもしろい発言とかあって、憎めないキャラだったのに、今回こういう内面も知ってしまうと・・・。ザンギャックは悪逆非道だけどワルズギルは死んでほしくないなあ。
前回の「ズルいぞズルいぞー!」とか子どもっぽい所がすごい可愛い(?)のに。

ルカの「ズンズン♪」のおちょくった声がすごい可愛かったです。

ラストはすごい展開だったなあ。
「これは船長命令だ!」って言って脱出を命じるマベがベタすぎるシーンながらもくそかっこよかったです。
直後ジョーが「お前!こんな時だけ都合が良さすぎるだろ!」って反発したのもジョーの怒りがよくでてた発言だったと思う。普段船長としてマベを立ててはいるけど、一番付き合いも長いし、対等な関係でいたはずなのに、みたいな。
結局はマベがみんなを強制脱出させるんだけど・・・。
昔アカレッドが自分にしたみたいに、自分が犠牲となって仲間を逃がす・・・。でもさー今回のは全員で脱出すればよかったんじゃないの?

ゴーカイジャー34・35話

Posted by 黒豆&キリモ on 22.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

34話。

ルカの元カレ(違)登場。
今の爽やかキレイなカインより、スラム時代のカインの方がイケメンだと思います。

偽ルカ・・・。
どこから、ってゆかいつから怪しんでたんだろう?
第一声の「たっだいまー♪」があまりにもハイテンションだったからか。
マベの「ルカ、幼なじみの男ってのはどうしたんだ?」って問いに一瞬「ん?」って怪訝な表情になって慌てて取り繕ってたけど、その辺把握してるんじゃないのか?
だいたい、ルカを迎えにきたとかそういう事情とか財産とか知ってるし(これらは何らかの形で聞き出したか調べたかかもしれんが)、性格とかもちゃんとコピーできてるのよね。でも好物はわからんのか。
てゆかいろんな食材がある中でなんでよりによってブロッコリーチョイスするかねw

ルカが海賊に加入した経緯が語られました。あとルカの夢も判明。
スカウト時に言ったマベの「可愛い顔して」ってのがなんか良かったです。

今回の面白かったところはハカセの「ところがどっこい」かねw
あと鎧の「説明せねばなるまい!」とか。
巨大化してからの「なぜだパート2」「説明せねばなるまいパート2」にわろた。
今回の敵ヴァンナイン、ノリがいいなあ。偽イエローの動きとか変だったし。

35話。

ボンパー墜落にみんながリアクションとる中、ぶどう食べるのやめないマベが大物すぎるw

走輔が全然先輩って感じがしないw
走輔登場シーンがまず面白すぎました。
鎧に対して「ヘンなのキター」とか、握手が激しい鎧とか、手を離さない鎧とかw

レンジャーキーを返せとは言わず、ゴーオンジャーに変身できない身にも関わらず、単身ガンマンワールドに行こうとする走輔。
マベってそういうバカって嫌いじゃないよね。※「好き」じゃなくて「嫌いじゃない」。ツンデレ的に重要事項。
「世界が違うからなんだってんだ」誰かを思う気持ちに生まれ育った世界なんて関係ないという走輔に態度軟化のツンデレマーベラス。まあこの言葉って今のマベたちにも当てはまってるんよねえ。宇宙人であるマベたちは地球を守る義理はない。序盤はそういうスタンスだったけど今は・・・ってところで走輔の言葉に思うところがあったんでしょう。それに何度も言うけどこういう強い信念持って突っ走るバカって嫌いじゃないし。

スピードルとベアールが結婚してて子供もいるってのにはびっくりしました。しかも息子は平田さんw
この辺の走輔のリアクション面白かったです。「いろいろって何かな」とかくるくるしながら倒れたりとか「なんでグレてんだよ!」とか。

ガンマンワールドは西部劇っぽいウエスタンな雰囲気の世界でしたが、決闘の場所、取って付けたようなサボテンと転がる草にわろた。
決闘の時のマベちゃんが超かっこよかった!なんつー早撃ち!動体視力すげー!

ゴーカイジャー32・33話

Posted by 黒豆&キリモ on 16.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

32話。

ハカセ主役回。
自分と似てる自信ないサッカー少年に出会って、自分を重ねて少年と自分自身に向けて鼓舞するハカセ。

それにしても、ハカセ回想シーンに違和感が。
傷ついた4人の仲間。動けるのは自分だけ。皆に激励され二丁拳銃ぶっぱ・・・ってあれ過去話なのよね?
でもハカセって臆病でヘタレで気弱で自信なくて勇気もなくて・・・そんなネガティブだったのを、3話のマジレン回で克服したっつーか一歩前進したんじゃなかったのか。
それ以前はダメダメだったんじゃ・・・。前からやるときはやるみたいなキャラだったら3話の価値がなくなるというか・・・。

あと今回の敵・シールドン。
ファイナルウェイブ弾かれて、シールド突破に固執しすぎたな。それ(シールド)にしか目がいかなくなってしまったというか。
多分誰もが思ったと思うけど、足を狙えとか、四方八方から行けとか、勝てる方法はあるとおもうのよね。実際四方からっていう戦法今までにもしてきてるのに。

ガレオンバスターはなあ・・・。
鎧も武器提供してるのに、5人専用武器ってのが・・・w

さて、今回ハカセは武器開発に夢中だったので海賊のご飯はお弁当です。
食事風景の細かな動きがなんかもう役者さん楽しんでんなーって感じがしたよ。
もくもくと食べ続けるマベとか、女子2人で「あーん」とか、おかず落とす鎧とか。
そんでもってラストの全力疾走のマベには笑ったけど、小走りで追いかけるジョーの姿も面白かった。

33話。

鎧がレジェンドに対して失礼すぎる。
亮に八つ当たりしたのもそうだけど、出された餃子食べてけよ!てゆか鎧って憧れのスーパー戦隊にあんな口聞くキャラかなあ?まあそれほど参ってたってことなんだろうけど・・・。

ゴーカイシルバーになったことで、自分がヒーローになりたかった理由とか、一番大切なことを見失ってた鎧。
それが何かを先輩の努めとして亮が気付かせてくれたけど、マベもずっと考えてる風でしたよね。
回転寿司屋で鎧に何か言い掛けてた所もあったし。
たぶんマベも「それ違うだろ」って言いたかったんだろうけど、それ言ってくれたのがマベじゃなくて亮でよかったね。
誰かを守るためにヒーローになったのは鎧もだし、スーパー戦隊は基本みんなそうだけど、ゴーカイジャーの場合それが理由で戦隊になったわけじゃないからなあ。今じゃ地球を守る価値を見出してる節もあるけどそゆこと絶っ対口に出さないツンデレンジャーだし・・・。

ま、とにかくキャプテンとして鎧を気にしてて、「うちの見習いが世話になったな」って亮に言ったところが超かっこよかったです。

そんで亮のアクションがやばかったー名乗りの時なんか鳥肌でした。あと、ダイレンに変身してBGMが流れたとこも興奮した!ダイレンジャーは世代なので嬉しい限りでした・・・とはいえ全然覚えてないんだが・・・。

緑が安定のふざけっぷりでした。

ガレオンバスターがいちいち全員の武器から作らなくても使用可能なのはどういう理由でなんですか?

ゴーカイジャー30・31話

Posted by 黒豆&キリモ on 08.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

30話。

マベとハカセが組んでイエローライオン探し。
スケボーしてる人にドヤ顔で尋ねたもののハズレでそのポーズのまま固まってたのがナイスでした。
マベのその自信ってどっからくるんだろうね?

さて、バリゾーグを造ったザイエンが今回の敵。
ザイエンに向かっていくところのジョーがすごいかっこよかったです。
ハリウッド並にかっこよかったです。
シド先輩への想いを胸に、先輩の技で倒したのがよかったね。
自分の手でケリをつけて、綺麗に終わったのに、その後巨大化して再戦ってのが蛇足だなー。いらんやろあれ。

まあそんなジョーの姿を映像で見るバリゾーグ。彼の心境や如何に?

ところで鎧が最近雑魚相手なのが気になる。

そんなことより!!
シド先輩が出てくる話って毎回超シリアスなんだけど、最近テレビでシド先輩(の中の人)が「オチョ~♪」とかほざいてるので、シド先輩が出てくるたびに笑ってしまうんですけどどうしてくれるのよ進藤学。

31話。

改めて思ったことなんですけど。
このゴーカイジャーの世界って歴代の34戦隊が今まで戦ってきた世界なんですよね。
てことは地球守備隊とかUAOHとかが存在してる世界なのね。
なんか・・・すごくね?
1つの世界にそーゆー人類を守る的な組織が大量に・・・。

さて、「うあおー!!」と叫びだしたナビィに反応して飲み物吹き出したマベが面白かったです。
AAみたいに盛大に吹いてて笑った。

てゆか珠緒・・・じゃなくてオーピンクの桃にブチ切れかけるマベでしたがジョーが止めるのには従ったのがよかったです。そういやキャラブックでマベの中の人が「ジョーの言うことだけは聞く」みたいなこと言ってたなあ。そーゆー関係っていいなあ。

ジョーはやたら時間を気にする桃のことを怪しんでて、桃が何か企んでることを言い当てましたけど、それはジョーも軍人だったからですね。軍人が時間を気にする理由は~のところ、かっこよかったー。流石鋭い。

鎧は今回も面白担当でした。
ズバーンとウルザードファイヤーが巨大化して慌てて物陰に隠れて「マーベラスさん、ちょっとこれどうしましょう?」「知るか!自分でなんとかしろ!(マベ)」「ヘヘ・・・あーそれはそうですよね・・・」とか、豪獣レックス攻撃されて「うあおー」とか、「ちょっと危ないわね!もっと大人しく戦いなさいよ!!」とお怒りのルカに「はい、ごめんなさい」とか・・・。

虹色クリスタルスカイが流れて興奮しました!!

でーすーがー、ラストのバスコ怪人化の衝撃が強すぎて前半が霞むなあ。
ファイナルウェイブも片手で弾かれるし、なんかもう圧倒的じゃないですかやだー。
どうやって倒すの?てゆか倒せるの?俄然楽しみになってきました。
でもバスコはずっと人間態のままでいてほしかったなあ。

ゴーカイジャー28・29話

Posted by 黒豆&キリモ on 02.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

28話。

ジェットマンは見てなかったんだけど、どんな話だったのかとか凱の結末とかだいたいは知ってるので(まあこれは有名だしね)、結構感動してしまった。
私レベルでも感動したのでジェットマン知ってる人からすると相当くるものがあったのではないかと。
「目に染みやがる」のセリフとか、きっとジェットマン知ってたらグッとくるんだろうなって思った。

さてさて今回は杉田・・・もといキアイドーがマジキチすぎて笑った。でもそんな戦闘狂っぷりがちょっとかっこいかったよ?モモタロスにしか見えんかったけど。

マベが後ずさったのに気付くジョーとか、決意したマベの後を笑ってついていくジョーとか、「行かせるか!」つってマベをキアイドーのもとに行かせるジョーとか、良かった。マベのことよく見てるジョーが良かった。まあルカもマベの変化に気付いてたけどね。

んで今回は、ギンギンに行けなかったり、「ジェットマーン!」とか叫んだり、ラストの「罰金!?」とか凱が見えないリアクション含め鎧は今回のお笑い要因でしたね。
あとブラックコンドル時のハカセw凱のブラックコンドルはかっこよかったし、ハカセのは面白かったしで、一度で二度おいしいみたいな?

「ジェットマンはトレンディー」ってことで、初っ端からバーのシーンで「これ特撮!?」って大人な雰囲気にワロタけど、ラスト実は女神と賭けをしていたんだと、バーは死後の世界だったんだとわかって、すごい粋な演出だなーと思ったです。

29話。

鎧のロボであり、また鎧が乗ってる豪獣神に容赦なくぶっ放す海賊にワロタ。ひでえw
とか思ってたら自分の機体なのに容赦なくぶっ放してんの見て、こいつらはアホなだけなんだと思った。

ルカの服に迷いなく手突っ込もうとしたマベって、あんまそういうの意識しないんかね?
でもアイムのコスプレ写真には興味津々で見に行ってたけど。

とうかルカがすごい可愛かったなー。完全に女の子だ。中身オッサンなのに・・・。

お怒りのハカセにガレオンの修理言い渡されて、しぶしぶ了承のマベだったけど、ぼーっとしてるだけで何にもしてなかったのがマベらしいなと思った。釘渡し係り?

アイムのやるときはやるその豪快な潔さを気に入ったんですね!?って鎧が尋ねた時、マベは「は?」なリアクションだったし、はじけたアイム見てみたかったって言ってたし、鎧の答えはハズレだったんか?結局アイムのどこを気に入ったんだろ?

それにしても、アバレピンクに変身して「派手にいけません」ってマベに縋った姿が可愛かったです。

ゴーカイジャー26・27話

Posted by 黒豆&キリモ on 25.2014 0 comments 0 trackback
KBS京都で視聴中。

26話。

よかった!すっごいよかった!めちゃくちゃ面白かった!

「いつもよりシュシュッと行くぜ!」のかけ声とか、ハリケンのBGMが流れてる中、鎧の「覚悟、覚悟、覚悟しろぉ!」のセリフとかハリケンジャーとの豪快コラボに鳥肌もんだったよー。

特にレッド2人の共闘がかっちょいい。ハリケンレッドの肩にマベが乗ったあのアクションは、おお~!ってなりました。いつも言ってるけど、ゴーカイのアクションはかっこいくて大好きだー。なんか大立ち回りしてるけどスタイリッシュよね。

クイズの答えは、あれ絶対「卓球」って答える確率の方が高い気が・・・。それに答えでピンポン♪って言わそうとする企みがバレたらどうするんだ・・・。まあそこで簡単に引っかかってしまうのがザンギャックなのね・・・。

あと、ルカがバケツかぶったのは、あれは偶然なんだろうか?だとしたらナイスミラクルだよねw


27話。

もうね、ルカinハカセはすっごい可愛かった。可愛すぎてやばい。
なんかもう前回のあざといアイムの獣耳なんか目じゃないくらい可愛かった。
あと中身がルカのハカセはただのイケメンだったw

鎧がなかなかにオモシロキャラだなあ。罰金言い渡された時のリアクションとか、地球征服された世界を妄想する顔とか、マベに熱弁奮って手をはたかれるとか・・・。見てて楽しい。

てゆか、語尾が「スゴー」な各国首脳がシュールで笑えた。

それ以上に笑えたのが、「ドッコイショ」とか言いながらスカート捲り上げるイエロー(中身ハカセ)w
なんつーことしてんだw
HOME 

プロフィール

黒豆&キリモ

Author:黒豆&キリモ
京都府在住の二人組。
黒豆…労働に勤しむインテリ人。落ちこんだ時はリボーンの雲雀さんを思い浮かべて元気を出します。
キリモ…すべてにおいて無気力なダメ社会人。現在不思議の国のアリスに傾倒中。

リンクフリー、TB&コメント大歓迎です
相互リンクも募集中!
拍手ありがとうございます(><)

キリモの独り言

8月に劇団四季のノートルダムの鐘観に行くー。厚手のハンカチを持っていかねば笑

今までプレイしたことあるゲームリストはコチラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこバスター All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary